タンソンニャット空港に到着して、搭乗手続きまで時間があるのでちょっと着替えをした。

真夏のホーチミンから、真冬の日本に帰るわけですから(^^;

ベトナム・カンボジア旅行記 2009年1月10日・11日

お腹が空いたけど我慢我慢~

ご飯はビジネスラウンジで食べます!

夫はもう眠くて沈没気味・・・・帰りの飛行機の時間は23:55

ほとんど寝ていくだけになりそうです。

 

やっと搭乗手続きが始まって、問題なく出国です!

夫はお土産屋さんとか見たがったけど、私はもう欲しい物も無いし、早くラウンジでゆっくりしたかった。

夫は、買い物となると眠かった目も覚ましギンギンさせる・・・ドラキュラかよ(汗

スポンサーサイト

タンソンニャット空港のビジネスラウンジ

こんな時間でもラウンジは意外と混んでいた。

ロフト調のラウンジです。

ビジネスラウンジは、フードもドリンクも充実していました。

 

私はまず腹ごしらえ・・・

夫は沈没して、ソファーに横になって寝ていた(^^;

ホーチミン⇒成田 ANAビジネスクラス機内

23:55分の便って嫌ねぇ~眠かったことしか覚えてません。

搭乗時間になって早々に機内に乗り込んだ。

ホーチミン→東京 ANAビジネスクラス

ビジネスクラスは、私たち夫婦ともう一組の夫婦だけ。

がら空きでした・・・なんか勿体ないね。


シートは長距離じゃないので、180度フラットにはなりません。

映画も往路と同じでした。

 

で、食事なんですが・・・・

眠くて何を食べたか覚えていないし、写真を撮るのも忘れてしまいました(汗

でも、時間的に往路よりも軽食だったと思います。

 

そうしているうちに日本に到着!

4時間ちょっとのフライトでした~~

もうちょっとゆっくり乗っていたかった(寝ていたかった)です。

成田空港のANA到着ラウンジ

5:00前に成田に着いて、北海道までの便まで時間があります。

今度は、成田の到着ラウンジに行きます。

地方から行く者にとってこういうサービスを利用できると助かりますね~

早朝のせいか、しばらく貸し切りでした!

成田の到着ラウンジには、軽食、ドリンク、シャワー室、仮眠室、インターネットがあります。

夫は1時間ほど仮眠してシャワーも利用しました。

私はもっぱらインターネット!

ベトナム&カンボジア旅行を終えて

と言うわけで、ベトナム&カンボジア旅行記を終了します!

初めての個人旅行で、大変なこともあったけど(主に言葉の壁)、振り返ると、楽しかったし、色々と充実した旅行でした。

不安は無いわけではないけど、個人旅行の気軽さと満足感も得られました。

 

何より、アンコールワットという世界遺産の素晴らしさに感動しました。

もしも、また行く機会があれば、もうちょっと体力付けて、行きたいですね(笑

スポンサーサイト
2009年1月 ベトナム・カンボジア旅行記
「ANAマイレージで初めての個人旅行!ベトナム・カンボジア旅行記」