アンコールトムの中心にある「バイヨン寺院」です。

ここで観光をしていると、不思議な感覚に陥ってきます。

4面仏が、あっちにもこっちにも・・・

全部顔が違って、常に視線を感じる。

見つめられているのか?睨まれているのか?

夜来たら、結構恐いかもしれない(^^;

ベトナム・カンボジア旅行記 2009年1月8日

スポンサーサイト

4面仏像の数々・・・全部顔が違う?

4面仏はよくここまで綺麗な表情で残っていますよね~~

実際に見ると圧倒されますよ。

でも、ここ、かなり迷います・・・

自由散策の時、夫とはぐれた!

やっと、夫と合流出来ても、今度はガイドさんが見つけられなくて大変でした。

待ち合わせ場所に行きたくても、自分がどこに居るのか分からなくなってしまう・・・。

方向感覚が分からなくなってくる!

私は、もともと方向音痴なので1人だったら永久に迷路になってたかもしれない。

 

他にも4面仏の写真を撮りました!

角度が違うとまた違った表情になります。

小さな写真を貼付しますので、見たい写真があればクリックすると大きな写真が見られます。

これ、全部別の場所から撮ってます。

こんなに顔がたくさんあると、どれがどれだか全然分かりません・・

でも、ガイドさんは全部わかってるみたいです。

綺麗に残されれてる歴史遺産のレリーフ

そしてあらゆる所にあるレリーフ!

綺麗に残されていて、シェムリアップの人達の歴史の情報源として

大切にされているのが分かります。

小さな写真を貼付しますので、見たい写真があればクリックすると大きな写真が見られます。

 

この彫刻の1つ1つに意味があるんですよね~~


民族衣装を着た人と記念写真を撮る事も出来ます。
撮らなかったけど。


象に乗る事も出来ます。
乗らなかったけど。


私から見れば、瓦礫・・・
でも、これも立派な遺跡です。

スポンサーサイト