快適な6時間の空の旅もあっという間に終わって、ホーチミンシティの「タンソンニャット空港」に到着しました。

ビジネスクラスは先に降ろしてくれるし、荷物も先に出てくるし、入国審査も(先に降りるから)並んでないし

ほんと、快適ですね。

ベトナム・カンボジア旅行記 2009年1月6日

うちの荷物一番出て来るの遅かったような気がする(ビジネスクラスの中では)。

荷物を待っている時ベトナム人の人に話しかけられた・・・・

たぶん「私らの乗ってきた飛行機の荷物はここか?」だと思うけど。

なんか、私ってよく現地人と間違えられるんですよね・・・

スポンサーサイト

ベトナム入国!ホーチミン市内へ

入国も問題なく通過して、いよいよベトナムに!

空港は、国際空港と言うには小さい感じがしました・・・・

出口を出たら、すぐ外・・・・外には凄い人・・・人・・・人・・・・(汗

妻

ベトナムの空港は、国際線と国内線が別にあり(離れています)

タンソンニャット空港は国際線のため、出国する人と入国する人以外は空港に入れません。

これ、覚えておいた方が良いですよ!

あと、空港税も航空券に含まれていますから買う必要もありません!

さて、私たちは旅行会社に送迎をお願いしていたのですが、空港の外の凄い人だかりにちゃんと見つけられるか心配になりました。

一歩外に出ると怪しいタクシーの運転手にモテモテ、声かけられまくり~この人達ってほとんどがタクシーで、日本人狙いだったの?

ビビり気味の私だった・・・。

 

「あ、いた!」と夫がいち早く送迎の人を見つけてくれて「ホッ」

でも、突っ込ませてください・・・・HPでは「セダンでお出迎え」ってあったのですが、

どう見ても「ワゴン」なんですけど(6人だとワゴンと書いてあったけど、我々は2人・・・)。

妻

ホテル⇔空港の送迎は

各ホテルでもしていますが、ホテルによっては結構高いです。

送迎を頼む場合は、かならず料金を確認した方が良いです。

 

流しのタクシーは、ボッタクリが多く、観光客には倍以上の料金を言うそうです。

タクシーを呼ぶ場合は、ホテルの人にお願いして呼んでもらった方が良いですよ。

ホーチミンに到着したのが23:00と言う事もあり、道は空いていてホテルまでは30分くらい。

 

ホーチミンって、中心地以外は暗いし、なんか治安悪そう・・・・・今まで行った国とは何かが違いそう。

香港とか台湾の時と違って苦労しそうな予感がした。

「帰りたいかも・・・・」初めて海外旅行の初日に思いました。

オスカー・サイゴン・ホテル

そんな不安をよそにホテルに到着!ホテルは「オスカー・サイゴン・ホテル」、★★★★ホテルです。

ホーチミン オスカーサイゴン・ホテル【楽天トラベル】

このホテル、一室8,000円くらいです(2009年当日)。

ホーチミンではかなり安い方だと思います。

部屋も広く、ミネラルウォーターは2本無料で置いてありました。

 

ホーチミンは、物価の割にはホテルとかタクシー代は高いと思いました。

ま、観光客相手の商売はどこも強気の値段ですよね。

 

窓は一応あるのですが、私達の泊まった部屋はふさがれていて真っ暗でした(^^;

ホーチミンはこういうホテル多いみたいですね~。

 

私たちは寝るだけのホテルなので全く気になりませんでしたが、ただ、朝なのか夜なのかわからなかったです(^^;

 

しかし、立地は最高です!

どこに行くのにも便利で、ショッピングで荷物を置きに戻ったり出来てとても便利でした。

日本語が話せるスタッフがいると言われたが・・・

次の日(7日)の9:00にシェムリアップ(カンボジア)に行くため、ホテルに空港までの送迎をお願いしているのですが、それを確認したいんだけど、どうやらフロントは日本語が通じない感じ。

 

「日本語を話せるスタッフ」が居ると思って安心していたのに・・・「Can you speak Japanese?」って聞いても「no!」困った・・・・和英辞典持ってくるんだった・・・・

「明日は日本語話せるスタッフがいますか?」って聞きたいけど、上手く単語が出てこない・・なので、適当に思い浮かぶ単語を集めて聞いてみたら「Yes!」

 

じゃ、明日、聞くとしよう~

しかし、今始まった事じゃないけど、言葉が通じないってだけでかなり精神的に疲れますね(怒

大丈夫なのか・・・私たち・・・不安なんですけど・・・(汗

それは、明日考えよう!疲れたから寝ます・・・・ベトナムと日本の時差は2時間!今日は26時間なのですね~

明日は、無事にシェムリアップに行けますように!

スポンサーサイト
2009年1月 ベトナム・カンボジア旅行記
「ANAマイレージで初めての個人旅行!ベトナム・カンボジア旅行記」