今日は、早起きしてグエル公園に行きます。

早々にチェックアウトして夕方には空港近くのホテルに移動します。
スーツケースをB&Bで預かってもらって、グエル公園に向かいます。

グエル公園は今、大規模な工事をしていて、行こうかどうか迷ってましたが、夫の「工事中は、それはそれで今しか見れないものだから、行く価値はあるんじゃない?」という、サグラダ・ファミリア風な見方にちょっと共感して行くことに。

とはいえ、「工事中なのに、有料ゾーンにお金出していく?無料ゾーンで良くない?」という考え方もあって、予約はしてなかったんです・・・・8:30までに入れば無料っていう情報もあったし。

結局、B&Bの管理人さんに色々と教えてもらって、「ガウディにしては安い(入場料)から、有料で入っても良いか・・・」みたいな意見になり、B&BのPCから朝一(9:00)に予約を入れました。

スポンサーサイト

24番バスでカタルーニャ広場からグエル公園までバスで行く

グエル公園にメトロで行くと、結構歩くし、坂道が多いと聞いてたので、一番近くまで行ってくれる24番バスで行くことにした。

「タクシーで行く?」という夫に、「バス!」と一点張りなケチ妻・・・(^^;
値段とかも確かに理由だけど、やっぱり海外旅行の楽しさはメトロとかバスとかで移動することでしょう!

この24番バスって、一時期、K国の団体格安ツアーが移動に使っていて問題になったことがあったとか?それ以来、アジア系の旅行客はK国の人と思われて冷たくされるという話も聞いてたので、ちょっと不安はありましたが・・・・。

でも、私達が8:00くらいに乗った時は、ドライバーの人も親切で、笑顔で「オラ!」って挨拶までしてくれましたよ。

それでも、一番混んでる時間(10時以降)は、大勢でバスに乗るのはひかえるべきって思います・・・あくまでも、地元の人たちの移動手段ですから。

バスから降りて猛ダッシュする人たち・・・(汗

グエル公園に着いたのは、8:50くらい・・・・「ちょうどいい時間」って思ってたら、乗客のアジア系の人たちのほとんどが猛ダッシュしてグエル公園に入っていった!!

あ、無料入場ってやつ?
8:30じゃなく、9:00に係員が来るギリギリまでOKってことなんでしょうかね?

私達も、ギリギリ無料時間に間に合ったかもしれないのね・・・・それはそれで残念だったけど、猛ダッシュするの面倒だから、チケット買っておいてよかったかも(^^

グエル公園

24番バスから降りて一番近い入場口から入って、しばらくは無料ゾーンを散歩します・・・
よく見るこの柱のトンネル?みたいなのも無料ゾーンです。

思ってたよりもずっと広い公園だったし、写真で見た感じでは公園というよりも遊園地っぽいって思ってたけど、子度向けの公園っていうよりも、かなり高レベルの公園でした。

グエル公園の中に、小学校があったり・・・ガウディに毎日触れて勉強するなんて羨まし過ぎ!!

無料ゾーンは、いわゆる散歩道の方で、当然だけど、有料ゾーンに見どころがあるって感じ。

グエル公園の有料ゾーン

無料ゾーンからも有料ゾーンは見えるけど、かなり遠いし、やっぱり近くでじっくりみたくなるのは有料ゾーンのほうです。

トカゲちゃん

グエル公園といえば、このトカゲちゃん!やっぱり一番人気で写真を撮る人がたくさん!
それでも、9:00に入れば無人で写真を撮ることは可能です。
10時すぎると、列が出来てました。

お菓子の家

 

まるで、「ヘンゼルとグレーテル」に出てくるお菓子の家みたい~♪
やっぱり、オバちゃんも昔は女の子~こういう可愛いお家は大好きです(^^

可愛いモザイクの壁

こういうモザイク1つとっても、色合いとか並べ方とか、かなり洗練されてるって思う。
センス良いと思う!!私も、こういうの勉強してみたいなぁ~

工事中の状況

工事中でどんだけ見れないか?と心配はあったけど、思ってたほどガッカリ度は高くなかったです。

一番残念だったのは、この「波打つベンチ」が半分工事だったこと・・・・

あと、「波打つベンチ」の下にある、この柱の部分・・・・ここも完成したら綺麗なんでしょうね~

工事中のグエル公園、行ってみた感想

2018年5月に行ってみた感想としては、有料ゾーンの料金を払ってでも見る価値は大です!!
特に、人気のトカゲとかモザイクとかは、近くでじっくりと見て欲しいですね~

あと、出るときに入場券(バウチャー)をチェックされました。
私達は持っていたので問題なく出ることは出来ましたが、もし持ってなかったら(無料で入っていたら)どういう対応をされたのかはわかりません。

そもそも、無料で入れるのは、グエル公園の中にある小学校に通う子(と親)とか、近くに住んでいる人の近道として利用するものなんじゃないか?って気がしました。

あれだけの施設ですから、維持費もかかると思うし、なんたってガウディですからね。

あと、無料で入るのは別に良いとは思いますが、せめてシャッターポイントでは譲り合いはしてくださいね。
ほんと、有名観光地に行くと、同じ場所(シャッターポイント)を長時間占領してインスタ写真を撮る若い女性グループがやたら多くて、イライラしました。

スポンサーサイト