2018年5月バルセロナ旅行記<完結> チューリッヒ→東京→旭川

2018年5月バルセロナ旅行

チューリッヒ→成田のスイス航空のビジネスクラスは、行きと同じく180度フルフラットのスライド式のスタッガード。

 
たぶん、このシートに座れるだけでも、疲れ方って全然違うと思う。

シートベルト着用のサインが消えたら、さっさとトイレに行って楽な格好に着替える!
早くも寝る準備♪
化粧も、もちろん眉毛と口紅だけ・・・オバちゃんの顔なんて誰も気にしないって~

スポンサーリンク

チューリッヒ→成田 スイス航空の機内食

まずは、アペリティフ!またまた生ハムです~♪
どんだけ、生ハム気に入ったか、分かってもらえました?(^^

めちゃ美味です!おかわりしたいくらい~

 

サラダとパンです!パンは好きなだけもらえます。

パンは、あたたかくてふんわりで美味しい♪
でも、あまり食べたらお腹ふくれるので、今日は1個だけにしておく。

 

メインは、一番欲しかったのは品切れになってしまって、魚のフライにしました。

あと、ポテトサラダと、野菜のなんとか・・・・
美味しいけど、成田→チューリッヒの便の方が美味しかった。

 

お腹いっぱいだけど、見たら欲しくなる・・・チーズの盛り合わせも、もらいました。

本当は、ワインとかと食べると美味しいんだろうけど、私は下戸なので炭酸飲料でいただきます。
ヨーロッパのチーズは、本当に美味しい。

 

次々美味しいものが出てくる!次は、スイーツ!

まずは、コーヒーか紅茶をもらいます。

パンナコッタ?お腹いっぱいだけど、スイーツは別腹!!美味しかった♪

夫が貰ったチーズケーキ

ちょっと貰って食べたけど、美味しかった!でも、私はパンナコッタの方が好きかな?

 

体は凄く疲れてて、凄く眠たいんだけど、飛行機の音とか乾燥してて、なかなか眠れない・・・・
それでも、飴なめたり、(持ち込んだ)霧吹きを使ってしのいでいた。
飛行機って、この乾燥が私には一番つらいかも。

 

機内上映の映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が、すごく面白かった!!

5月17日

明るくなってくると、(若くてイケメンの)CAさんが長文の早口の英語で、たぶん「おはようございます。朝食の前に、コーヒーか紅茶はいかがですか?他にも色々とドリンクをご用意してますが」みたいな事を言ってるんだろうけど・・・私には「◯△◇◎◇・・・・」にしか聞こえない(汗

よくわかんないから「ティー プリーズ」でお願いしたけどね(^^

夫の担当の(年配のベテラン)CAさんは「グッドモーニング!ティー?コーヒー?」
日本人に対しては、これで十分だよね?(^^

 

朝食は、1人1人、ワゴンから欲しいものを取り分けてくれます。

私は、これだけ・・・また生ハムあり~♪

 

こんな優雅に取り分けてくれるなんて、ビジネスクラス(乗客が少ないから)」ならではのサービスですよね。

朝食を食べ終わったら、そろそろ着陸の準備です。

 

バルセロナ旅行、本当に終わっちゃったね・・・・楽しかった~!!

夫の担当の(ちょっとトランプ大統領似のベテランでイケメン)CAさんが、1人1人に挨拶に来て、私達には、片言の日本語で「キョウハ アリガトウ!」って言ってくれて、なんか嬉しかった(^^

成田→羽田 移動

リムジンバスで移動!1時間位で到着・・・

ANAのカウンターにて

一応、17時台の旭川行きの予約が取れてるけど、できれば11時台の便に変更してもらいたいので、ANAのカウンターに並ぶんだけど、明らかにカウンターが少ない!!しかも、1人1人で凄い時間がかかってる。

他にカウンターは3つくらいあるけど、閉まってる。

係員はいるんだけど、中でウロウロしてたり、並んでる人に「ここが最後尾です」とか案内してる・・・「最後尾なんて、見りゃ分かるし!そんな案内せんで良いから、カウンター開けろや!」って思った。

 

やっと私達の番が来て、時間変更の旨を伝えると、空席があって変更してもらえたけど、真ん中の真ん中で隣合わせじゃない席しか無かった。

でも、早く実家に愛犬を迎えに行きたいので、変更して貰った。

スイス航空で帰国して、羽田の国内線の優先保安検査は使えるの?

案内をしている係員にチケットを見せて「VIPのANA保安検査は利用できるんですか?そこからビジネスラウンジに行っても良いんですか?」と聞いたら、「ちょっとお待ち下さい」と言ってANAカウンターの方に聞きに行って10分位戻ってこない・・・。
つか、目の前にVIP保安検査の入り口あるんだから、そっち行って聞いたほうが確実な返事来るんじゃない?
(大人の事情で)自分が行くのが都合悪いなら、「直接行って聞いてください」でも良いでしょう?

別に、どうしてもVIP保安検査したいわけじゃないし(もともと、私ら、そんな身分じゃないし)、だめなら良いんだけど・・・(^^;
すぐに返事が来ると思ったから聞いただけなのに・・・早くゆっくりしたいから聞いたのに空気読めや・・・

結局、「大丈夫です」と言われ、優先保安検査は問題なく利用できたけど、10分も待たされるなら一般の保安検査に並んでもずっと早かったんだけど・・・。

スイス航空で帰国して、羽田の国内線ANAラウンジは使えるの?

ANAのカウンターで「国内線のANAラウンジは使えるんですか?」って聞いてみたら「使えます」と言われた。

VIP保安検査を受けた後にANAラウンジにも行けるのかという件に関しても「使えます」と言われた。

なので、保安検査を受けてANAの国内線ラウンジに行ったんだけど・・・そこでも、eチケットと航空券を確認されて5分位あれこれ時間がかかる・・・結局「ANAの共同運航便じゃないのでラウンジはご利用出来ません」と言われた。

 

結局、2箇所で「大丈夫です」と言われて、さんざん待たされて、結局利用できないのね?
ANA同士(国際線、国内線、ラウンジ)で全然連携出来てないって言うのがよーーーーくわかった。

どーしてもANAラウンジじゃなきゃだめってわけじゃないし・・・そもそも、ドリンクとおかきしかない国内線ANAラウンジにそれほど魅力も感じてないし!使えないならゴールドカードラウンジ使うし!!
「客を無駄に何十分も待たせるんじゃないよ!!」って言いたかった。

 

結局、ゴールドカードラウンジに行った。
別に、ANAのラウンジと見劣りすることも無いし、ドリンクも無料で飲めるし(アルコールは別料金)、空いててゆっくり出来た。
最初からここに来れば早くゆっくり出来たね・・・。

羽田→旭川 AirDoとANAの共同運航便

ANAとAirdoとの共同運航便は、ほぼ満席!!
真ん中の真ん中席は狭くて、空気悪くて、寝ることもできず辛かった・・・でも、エコノミー席ってこんな感じだよね。

今回、スイス航空はマイレージのおかげで180度フラットのビジネスクラスに乗れて有難かったと改めて思った。
AirdoはLCCだし国内線だから国際線のエコノミー席よりは狭いかもしれないけど、真ん中の真ん中席は1時間半で限界だった。

番外編 愛犬と再会

旭川に着いたら、実家に直行して愛犬のビリーと再会!
ビリーにとって、私の実家は第二の家みたいなところだし、仲良しで弟分のプードルのモモくんがいるので安心して預けられるので、旅行の時は本当にありがたい。

 

お互い、旅行の時は預け合うことになってる。

今回も、毎日モモくんと遊んでたみたいだけど、やっぱり夜は寂しそうで時々ご飯も残してたらしい・・・確かに、ちょっとスマートになった(もともと、ちょっとメタボ気味だったので)?

でも、家に帰ってきたら、また大食いになって、メタボに戻りつつある・・・

 

というわけで、長い長いバルセロナ旅行記は終了です!!
旅行記で書けなかったことは、後日談で書く予定です(^^

2018年5月 バルセロナ旅行記 完結

コメント

  1. saosao より:

    バルセロナ旅行記楽しく拝見しました。
    直前にご親族の不幸があったりして、大丈夫だったかなってちょっと心配してましたよ。
    今回はガウディ建築詣でがメインの旅だったんですね。
    私達は内部までしっかり見たのはサグラダファミリアだけで後は外観だけだったので、屋上まで綺麗な写真が撮ってあって興深かったです。
    グエル邸やカタルーニャ音楽堂は、細い道路に面していたので外からなかなかうまい写真が取れずでしたが、綺麗に取れていましたよ。
    ご主人の腕かしら?!
    そうそう、ピンチョスのバルは大抵の人がビールかワインを頼んで後はセルフで好きなピンチョスを持ってきて、最後につまようじの本数で会計という仕組みなので、お酒が飲めなくてコーヒーやジュースを頼むとなると(準備してないので)逆に時間がかかるかも?!
    家はお酒専門なので良いですが、下戸だと困りますよね。
    しかもピンチョスのパンが意外と大きくて2個も食べたらお腹いっぱいになるし・・(;’∀’)
    私も生ハム美味しくて、ぶら下がってる足ごと買って来ようか迷いましたよ。
    (もちろん検疫違反ですが・・笑)
    でも、スペインまた行きたくなってきた~!!
    スカイスキャナー見ているとアエロフロートの安いビジネスが出ているので、思わずポチっとしそうになります(∀`*ゞ)

  2. マイラー主婦 より:

    saosaoさん、コメントありがとう♪
    かなーり充実した旅行だったので、長くなってしまった(^^
    読むの大変だったでしょ~(汗

    そうそう・・・ガウディ建築って商店街とかに普通に建ってるんですよね。
    一瞬通り過ぎしてしまうそうな。
    グエル亭も、屋上を見て「あれだ!」ってわかったくらい。
    写真は、良いのはほとんど夫が一眼レフで撮ったものです。
    私もデジカメ持っていったけど、今はスマホのカメラの方が綺麗に撮れるって実感しちゃった(^^

    バルセロナは、撮っても撮っても足りないくらい、素敵なところでした。
    また行きたいなぁ・・・でも、もしまたスペイン行くなら、アンダルシアとか行きたいかも。
    いつになるやら~って感じですけどね(^^

    ピンチョスって、そうやって頼むんですか!(汗
    知らなかった・・・うち、夫はビールくらいは飲むんだけど、お昼はあまり飲まないから、ランチの目的でバル行っちゃいました。
    そうそう!パンが意外と大きくて、あまり数食べれないよね~パンも美味しいからつい食べちゃうし(^^

    生ハムは、バルセロナ行った人はみんな「買ってきたかった」って言ってるね~
    でも、帰国して検疫でキャリーとか空けられなかったから「これならパックの生ハム買ってきても分からなかったよね・・・」と夫に言ったら、「日本人なら、そういうことは思っちゃ駄目だ!」と怒られました(^^;

タイトルとURLをコピーしました