「では、夕日を見に行きましょう!」と、ガイドさんに連れられプノンバケン目指します!

今日の旅行の一番の見所の夕日を見るためです。

しかし・・・想像を超えて過酷だった(汗

ベトナム・カンボジア旅行記 2009年1月7日

スポンサーサイト

プノンバケンまでの坂は、かなり足元悪し!

車で行けるのは山の下までで、そこから山を10分程登ります。

山は木の根が出ていたりで足下かなり悪いです・・・

私、何度もつまずいて転びそうになりました。

 

ガイドさんの「今日の夕日はきっと綺麗ですよ~」を信じて歩きました!

やはり美しいものを見るには苦労が必要なのですね~


像に乗って山を登る事も出来るそうです(25ドルとか)。

でも、安定が悪そうで落ちそうで恐そう・・・もちろん乗りません。

 

ガイドさんは多い日だったら、1日に3回くらいここ登るそうです。

体力が無いとやっていけませんね~~

私たちは『夕日鑑賞』でしたが、『朝日鑑賞』もあるそうです

プノンバケンの恐怖の階段を上る・・・

やっと着いた!!と思ったら「はい、次は階段上ってください」って、この階段上れってかぃ?(^^;

すっごい急なうえに、幅も狭く、段もすり減って、壊れている所も・・・

今にも壊れてしまうそうな部分が、「私が上がったら壊れるんじゃないか?」って、めちゃ恐い。

いや、遺跡を壊すとか、そんな心配じゃなく、自分の命の危機です(汗

もうね、掴まりながら横向きに上らないと落ちますから!

 

「上に上ったら綺麗ですから!頑張って上りましょう!」とガイドさんに言われ渋々上がる私・・・・(涙

妻

足に自信が無い方や、体力の無い方にはお薦めしません!

ヒールの靴を履いている方にもお薦めしません!

とにかく、階段はすり減っていて、危険です。

絶対に無理して上がらないように。

プノンバケンの素晴らしい夕日鑑賞

恐かったけど、頑張って登りましたよ!

さぁ、着いたぜ!着いたぜーーー!!上ったぜーーー!見たまえ!この素晴らしい景色を!!

頂上にはたくさん人が居て、写真はあまり撮れませんでした。

僧侶の方達も多く、お祈りをしていました。

うっすらと見えるアンコールワットが良いですよね~。

夕日も、この日はとても綺麗に見えました!

たくさん居る観光客を避けて無人で撮るのは至難の技です(^^;

実際はもっともっと・・・綺麗です!

幻想的で素晴らしい景色です。

 

山を登って恐い階段を上っても見る価値は充分にあると思いますよ!

ずっと見ていたかったけど真っ暗になると階段を下りるのも山を下るのも危険なので、さっさと降りました。

階段、降りる方がまだマシかな?でも恐いです(涙

ガイドさん曰く「時々落ちて怪我する人居るんですよ。

この間は、太った白人の人が落ちて頭割れました」って・・・・

スポンサーサイト
2009年1月 ベトナム・カンボジア旅行記
「ANAマイレージで初めての個人旅行!ベトナム・カンボジア旅行記」