アンコールワットの観光でカンボジアに行く方は

紫外線に気をつけなければなりません。

カンボジアの紫外線は、日本の3倍と言われてます。

 

私も、カンボジアのシェムリアップに1泊2日で行ったんですが

半袖で出てた腕が真っ赤になってました。

一応、日焼け止めは塗ってたんですが、あとで見ると

日焼け止め最高レベル「SPF50+PA++++」ではなかったんです。

 

シェムリアップの紫外線対策は

最高レベルの「SPF50+PA++++」でなければ意味がないと学びました。

 

「SPF50+PA++++」の日焼け止めは、薬局でも買えますが

値段の安いのは肌がかぶれたりしませんか?

私は、汗をかいたりすると痒くなったり、腫れ上がったりするんです。

なので、最近はちょっと高くても美容液の含まれた日焼け止めを買うようにしてます。

 

そして、女性なら日焼け止めだけでは済まない・・・化粧!!

日焼け止めの上から化粧すると落ちやすいんですよね(^^;

カンボジア旅行にも安心の「SPF50+PA++++」日焼け止め

そんな悩める女性の女性の強ーーーい秘密兵器!!

日焼け止め「SPF50+PA++++」とCCクリームが一体になった「LANOA(ラノア)」

日焼け止めと化粧下地が「LANOA(ラノア)」だけでできるって良いですよね!

特に、カンボジアの気温もかなり高いので汗もかくので

何度も日焼け止めやら化粧直しするのって大変です!

その手間も、「LANOA(ラノア)」だけでできるんですから、かなりストレスも減ると思います。