シティバスでサグラダ・ファミリアからシティバスに乗って、昼食を摂るためにカタルーニャ広場で降ります。

「エル・コルテ・イングレス(El Corte Inglés)」というデパートでパエリアでも食べようと思います♪

やっぱり、スペインに来たんだもの、パエリアは一度は食べなきゃね~後になってくると「胃が疲れた」とか「日本食恋しい」とか言いそうなので、さっさと食べます(^^

スポンサーサイト

エル・コルテ・イングレス(El Corte Inglés)

何かお土産になるもの無いかなぁ・・・・なんて思って見たけど、思ったほどめぼしいものは無かったです。

でも、地元のデパートって、その土地の人の生活感が分かって楽しいですね~

 

レストランは8階まで行って、そこから別のエスカレーターで1階上に行きます。

私にとって外国のレストランで食事をするのって、結構ハードルが高い・・・でも、ここは、セルフなので言葉の壁もそれほそありません。

欲しい物を指さしたり、ドリンクは自分でコップに注いで、食べたいものを取ってトレーに乗せてまとめて会計します。

 

二人して同じパエリアとフルーツとジュースをご購入!!

2人で30ユーロくらい・・・日本円で1人2,000円くらい?

決して安くはないけど、ヨーロッパの外食でこの値段ならお手頃なんじゃないかな?

パエリア・・・一人分の量が多い!!これなら、2人で1つでも良かったかも(^^;

でも、やっぱり、スペインのパエリアは魚介類(エビ)の味が濃厚でめちゃ美味♪

日本で食べるよりも油っこいけど、多いと思ったのに、一人分食べれてしまった・・・・

 

ジュースは、美味しいんだけど濃厚すぎてかえって喉が乾く・・・氷が欲しい・・・

食事の時は、コーラとかあっさり系のドリンクの方が良いかもしれない。

結局、新たにコーラを買いに行ってしまいました。

メルカドーナ(mercadona)でお買い物

カタルーニャ広場からB&Bまでは、徒歩10分以内なので、一度戻ってちょっと休むことにしました。

戻る途中、スーパー「メルカドーナ(mercadona)」があったので、明日の朝食とか水とかおやつをかって帰ります。

 

私は、海外旅行で何が楽しみかと言えば、観光はもちろんだけどスーパーに行くのも楽しみなんです♪その土地の人達の生活がわかるので(^^

このスーパーの買い物かごは、カート式のと、こんな引っ張るタイプがあります!これ、凄く楽です~でもって、なんか可愛い♪

カゴにおやつ入れて引っ張る55歳のオジサンの姿も、ちょっと可愛いので写真撮ってみた。

 

外国のスーパーで食べ物を買うのって、最初は凄く冒険です!!意外と、当たり外れがある・・・・

今回、恐る恐る買った、このクラッカーとチョコは、かなり当たりでした♪

スペインの食べ物って、意外と日本人の口に合うと思った。

スーパーでパンを買う

焼き立てパンがあって買いたいんだけど、買い方がわからない・・・・

日本みたいに袋に入って値段が付いてるんじゃなく、店員も居ないし、量りが置いてあって、どうやって買うのかイマイチわからない・・・

「わからないから、諦めて帰ろうか・・・・」と思った時、若い男の子(10代後半くらい?)が来てパンを買いそう!?

オバちゃん(私)近くでしっかりお兄ちゃんを凝視してました(^^

そのお兄ちゃんも、私が凝視してるのを楽しそうな顔で見ながらパンを買い始めたんです。

お陰様で、バッチリわかりましたよ!!

スーパーの(店員の居ない)パン売り場での買い方
  1. パンは、「バケット系」「クロワッサン系」「菓子パン系」にケースに分けられて置かれてる。
  2. 欲しいパンを種類ごとに紙袋に入れて量りに置く。
  3. 種類をタッチする。
  4. 量りの横から値段が書かれたシールが出てくる。
  5. 出てきたシールを、パンを入れた袋に貼ってレジで(他の商品と)一緒に精算する。

クロワッサンなら、こだけ買って1.8ユーロ(250円弱)、ちょっと安いですよね~♪

さっきのお兄ちゃん、私達が買ってるのを後ろから見てニコニコしてました(^^

ありがとう~!!オバちゃん(私)もう、バッチリよ~~d(^^

わからない時は、恥ずかしがらずに人がやってるのを見て、真似をする!!外国では、これに限るよ~♪

お菓子とかも、誰かが買ったら(地元の人に限る)自分も同じものを買う!そうすると、だいたい外れないです。

怖そうなお兄さんにぶつかりそうになった・・・(汗

夫がビールを買ってる時に、タトゥーを入れたちょっと怖そうなお兄さんとぶつかりそうになって、慌てて私が夫をどけたら・・・

そのお兄さん、にっこり笑って私に手を上げてお礼のような態度をしてくれたので、私も思わず手を振った♪

お互い、言葉はわからないけど、こういうコミュニケーションって、なんか良いよね~。

 

パリでも、タトゥーだらけで革ジャン来てくわえタバコの怖そうなオジサンが凄く親切だったり・・・・人を見た目で判断してはいけないって改めて思った。

スポンサーサイト