これから、シティバスに乗ってバルセロナをバスから観光します!

すでにシティバスのチケットも購入済みなので、サグラダ・ファミリアのバス停から乗ります。

バス停には係の人が立ってるので(赤い服を着てます)、その人にバウチャーを見せるとレシートのようなものをくれます(左)。

乗り降りを頻繁にする場合は、その都度このレシートのような物を見せなければなりません・・・無くさないように!!

私は、100円ショップでカードフォルダーのような物を買って、こうして入れてバッグに付けてました。

QRコードと日付が見えるようにしておけばOK!

バスに乗り込むとイヤホンをくれるので(赤いの)、これでシートの横にある音声選択で日本語ガイドを聞くことが出来ます。

冊子のようなものは、割引券のようですが、イマイチ使いみちが無かったです(私は)・・・・上手く利用すれば、かなりお得な割引券のようでしたよ~。

スポンサーサイト

シティバス、二階席からの眺め

二階席からの眺めは良いですよ~暑い日なら、最高に気持ちいいです♪

ただ、街路樹とかに気をつけないと時々枝や葉があたって「痛い!!」ってなります(^^;

乗る場所は、好みもあるかもしれませんが、前に人が居なくて見晴らしが良い階段のすぐ後ろの席がおすすめです。

サグラダ・ファミリア停留所のシティバスのチケット売り場

シティバスのチケットは、カタルーニャ広場などのインフォメーションセンターでも購入できますが、サグラダ・ファミリアの前にも、こんなインフォメーションセンターがあって、チケット購入出来ます。

もちろん、クレジットカードも使えますよ。

シティバスのコースマップも、ここでもらうことが出来ます。

 

サグラダ・ファミリアのシティバス停留所は、降りる人も多く、乗る人も多いです。

二階席がいっぱいになると、次のバスまで待つように言われます。

シティバスに乗ってみた感想

主要な観光地を廻ってくれるので、なんとなく場所とかがわかるので、初日に乗ると良いかもしれない。

グリーンのコースに乗ると、サグラダ・ファミリア、カサ・ミラ、カサ・バトリョなどの人気観光地の前は通るけど、シャッターポイントで止まってくれるとか徐行運転してくれるとかの配慮はまったくないです(^^;

グエル公園とかカテドラルなどは、バスからは全く見えませんでした。

なので、シティバスに乗って写真を撮ろうとか思ってるなら、下車して撮るしかありません(次のバスに再び乗車する)。

バスは、頻繁に走ってたと思います(5月は)。

 

乗るなら、やっぱり二階席が良いです!つか、二階席じゃないと楽しみは半減だと思いますよ~

二階席にはシートみたいなのもあったので、雨の日はシート屋根が出ると思うけど・・・・雨の日に乗って楽しいか?と聞かれれば・・・・「う~~~ーん」な感じ。

やっぱり、晴れの日に乗るべきだと思う。

シティバスの見どころは?

オレンジコースとグリーンコースがあるけど、サグラダ・ファミリアとかカサ・バトリョなどを見たいなら、グリーンコースに乗るべき!!

サグラダ・ファミリアからカタルーニャ広場までが一番の見所だと思う。

バスは、一方方向のみなので、乗り込むバス停によっては、かなり遠回りになってしまう。

つまり、カタルーニャ広場のバス停から乗ってしまうと、海の方向に先に廻っていってしまうのでサグラダ・ファミリアに行くまでかなり時間がかかってしまう。

とは言え、海もヨットハーバーとか見れて私は楽しめましたけどね~♪

カタルーニャ広場の停留所から乗って、早くサグラダ・ファミリアに行きたいなら、シティバスじゃなくもう1つのバス会社のツーリストバスにしたほうが良いと思います。

シティバスとツーリストバスの違いは、2コース(シティバス)と3コース(ツーリストバス)の違い。

若干、コースは違うけど、主要な観光名所はどちらもコースに入ってます。

私は、1つのコースの停留所の多いシティバスにしました。

シティバスのルートマップは、こちらからもDLできますよ。

シティバス ルートマップ

スポンサーサイト