海外旅行と言えば、いつも悩むのが海外旅行保健です。

台湾とかだと4日くらいだし、3時間くらいで健康保険が使える自国に帰国出来るのでクレジットカードに付帯している保健で良いんですけどね・・・やっぱり、ヨーロッパともなると、そうはいきません。

以前、TVで「外国で緊急手術になって、集中治療室に入って、その後個室に7日入院したら、550万円の請求が来た!」なんて言うのを見て、かなりビビりになってます(^^

 

とは言え、クレジットカード付帯の海外旅行保健もあるので、新たに入るのもちょっと勿体無い・・・というセコさ丸出しの私が、少しでも安く海外旅行保健に入るために色々と考えてみました。

スポンサーサイト

今持ってるクレジットカードでどこまで保証されるか計算してみた。

私の持ってるクレジットカードで、海外旅行保健が付帯してるのはこの3枚

海外旅行保険、18歳未満の子供も保証されるクレジットカードがあった!
海外旅行保険、aiuは高いけど、持病のある人も保証されるのは心強いと思う。
年会費が無料で海外旅行保険が付帯しているクレジットカード

クレジットカードの海外旅行保健は、死亡・後遺症保険以外は、保証額が合算されます。

3枚のクレジットカードの保証額(合算)

  • 死亡・後遺障害:2,000万円
  • 傷害治療:600万円(カード3枚分)
  • 疾病治療:670万円(カード3枚分)
  • 賠償責任:6,000万円(カード3枚分)
  • 救援者費用:500万円(カード3枚分)
  • 携行品損害:60万円(カード3枚分)

携行品とか賠償責任は、充分すぎるぐらいなんだけど、傷害&疾病治療保健が少ない気がする。

いや・・ちょっと捻挫したとか、盲腸とかの手術くらいまでなら充分なんだけど・・・万が一、脳梗塞とか心筋梗塞とか・・・で倒れたりして、緊急手術&ICU&入院!?なんてなったら、絶対に足りないと思う。

そういう病気こそ、突発的に起きる可能性が無いわけなじゃないでしょ・・・もう、夫婦揃って50代だし、やっぱり、最悪万が一の事も考えておきたい。

海外旅行保健で他に欲しい補償

私の知り合いとかも、よく飛行機が遅れて乗り継ぎに失敗したとか、ロストバゲージに遭遇しているんですよね・・・私は、まだ幸運にも遭遇したことは無いけど、「明日は我が身」って覚悟もしてます。

なので、航空機遅延滞保証航空機寄託手荷物遅延滞保証などは、あると良いかな?

私は、それよりも直前に旅行をキャンセルした時の保証とか、旅先で急遽旅行を取りやめて帰ってくるようになった時の保証の方が大切だって思うんです。

だから、旅行キャンセル費用保証とか旅行中断費用保証をを重要視してます。

航空機遅延滞保証

航空機遅延でトランジット失敗して困るのは、その日の宿泊費とか翌日に観光を予定している場合のキャンセルによる損害でしょう!

航空会社の都合で遅れた時は、代わりの便は手配してくれるし、ホテルとかは取ってくれると思うけど、天候とかで遅れた場合は交渉次第・・私に交渉能力があるかどうかは?・・・絶対に無い!(^^;

だったら、せめてホテル代100ユーロくらいは欲しいところ。

航空機寄託手荷物遅延滞保証

ロストバゲージは、何日くらいで荷物が届くか?によりますけどね・・・・

私はいつも、2~3日分は何とかなるように機内持ち込みはしてるし、「服は最悪、洗って着ればいいかな?」くらいなので、スーツケースには基本カップ麺とか服とかしか入ってないので、それほど困らないかな?って感じです。
(ぶっちゃけ、スーツケース無くても旅行出来ると思ってる人ですから。)

でも、夫は手荷物に出来ない必要なものが色々と大事な物入ってるから、必要かな?でも、現地で調達出来るとも限らないし・・・

旅行キャンセル費用保証

旅行前に近い身内が入院したとかなったら、やっぱり旅行なんて行ってられない。

でも、直前となるとホテルや現地ツアーももうキャンセルが出来ない(返金なし)なんて当たり前。

そんな時も、損害分を保証してくれるというのは、安心して事前に予約を入れられるという強みもある。

この保証は最近知ったんだけど・・・私は、すでにキャンセル可能なホテルばかりを予約しているけど、この保証があればキャンセル不可のお得な宿泊プランとかでも良かったかも・・・と思う。

この保証の凄いところは、旅行期間だけじゃなく、保健を申し込んだ翌日の0時から保証されるので、最大3ヶ月前から保証される!これって、凄いかも・・・心配性の私の為にあるような保証かも(^^

旅行中断費用保証

今は、身内で生命が不安な人は居ないけど、それでもいつ何が起こるかわからないし、旅行中に最悪、何かあったときに帰りの航空券を手配し直すなんてなったら、莫大なお金がかかります・・・直前だと正規料金になるし、片道だけだと割高・・・。

そんな時に、保証してくれるって言うのは、凄く有り難い。

この保証は、絶対に入っていきたいと思ってます。

結局、いつも通りに「tabiho」の海外旅行保健にしました

クレジットカード保健の事も考えて、無駄なく安く保障をアツく・・・となると、「tabiho」のカスタマイズ保証が一番安いですね!

必要ない保証は外すことが出来て、なんと言っても私の一番欲しい補償がオプションで付けれること。

というわけで、こんな感じで入ってみました。

「個人賠償」とかは、クレジットカードの保証でも充分なんですけど、保険料が20円だったので付けました(^^;

ま、超高級品を壊しちゃったとか、無いとも言えませんからね~あるにこしたことは無い。

緊急歯科治療なんて最近はあるんですけ・・・・需要があったんでしょうか?

航空機寄託手荷物遅延滞保証は、携帯品損害と一緒じゃないと付けれないので付けませんでした・・・クレジットカードで60万円保証付いてるし、航空機寄託手荷物遅延滞保証って1万円しか出ないし。

 

旅行キャンセルも、計算したら損失って10万円も行きそうもない感じ?

航空券はお金かかってないし・・・キャンセルしたら、むしろ燃油サーチャージ戻ってくるし。

バルセロナのB&Bも5泊で5万円くらい、入場チケットが2人で5万いかないくらい・・・

前泊のホテルと後泊のホテルも、前日までキャンセルOKなのでお金かからないし・・・・

って感じなので、10万円の間に合いそうです。

 

海外旅行保健、普通に入ったら1人5,000円は軽く行くので、2人でこの値段なら格安でしょう。

 

スポンサーサイト