海外旅行で観光をするとき、ツアーなら、ガイドさんが居て付いていけばいいだけなので問題ないんですが

個人で目的地に行くとなると地下鉄とかバス、タクシーを利用することになります。

 

タクシーに乗れば目的地まで連れてってくれますが・・・

やっぱり、個人旅行の楽しみが半減してしまうし、何より高い!

国によっては、ぼったくられる可能性もあるので私は、あまり利用しません。

 

でも、ホテルから目的地に行くのに、メトロとかバスの乗換えが複雑な場合もあります。

例えば、ちょっと1日かけて小旅行をしたいとか・・・・

スポンサーサイト

やっぱり、モンセラットとコロニア・グエル教会両方に行きたい

2018年の5月に行く予定のバルセロナ旅行でも、モンセラットとコロニア・グエル教会・・・

一度は、「モンセラットは諦める!コロニア・グエル教会だけ行けたら良い!」と思ったものの、やっぱり、最初で最後かもしれないバルセロナ旅行ですから、「両方行きたい」気持ちが強くて、しつこく調べてみました。

が・・ツアーで両方に行くのが、皆無なんですよね。

あっても、観光バスで移動とか・・・

やっぱり、鉄道とロープウェイで行きたいなぁ・・・とか思ったり。

言葉の壁は、やっぱり不安・・・

切符の買い方とか載せてるサイトはあるけど「注意が必要」と書かれてると、やっぱり、なんか不安になります・・・

いや、日本語が通じるなら全く問題ないんですよ。

言葉が通じないところで、間違って切符を買って、全然違う所に行ってしまったら・・・それが一番不安なんですよね。

「トラベロコ」ってなんぞや?

うーーん、うーーん・・・と唸りながらツアーとかをしつこく探してたら・・・

こんなサイトを見つけたんです。

「トラベロコ」?聞いたこと無いけど・・・

 

どうやら、海外に住んでる日本人が、観光に限らずサポートしてくれるサービスのようです。

たぶん、ほとんどの人がガイドとかの資格を持ってるわけじゃないみたいです。

でも、いくつかトラベロコを利用した人のブログを見たんですが、なんか、友達感覚で接してくれて楽しそう~ってイメージ持ちました。


料金も、ツアーよりも安いみたいです。

でも、施設の入場料とかは別途かかりますけどね。

施設のガイドも頼みたいなら、ロコさんの入場料もかかります。

あと、食事をするときはロコさんの分も支払うことになります。

 

感覚的には、「現地で、知り合いに案内して貰う」の有料版みたいな感じです。

 

もちろん、たくさんの人が登録していて、当たりハズレがありそうですけどね。

でも、その辺は事前にメールで問い合わせとか出来るし(無料のようです)、それで「この人はちょっと・・・」と思えば、断ることも出来るようです(料金は発生しないようです)。

お互いに納得出来た時点で、お願いすることになるみたいですね。

 

でも、ツアーだってガイドには当たりハズレってあると思うんですよ。

それに、融通がきかなかったり、買い物中心だったり・・・私は、それが嫌いでツアーには極力参加しないようにしてるんですけどね。

 

結局、自分で納得できて楽しむことができれば、私は満足ですね。

夫にも相談したら「そういうのも良いかもね~」なんて言ってたので、検討中です。

 

じゃ、具体的にどういう相談をしようか?

ってことで、私なりにまとめてみました。

同日にモンセラットとコロニア・グエル教会に行きたい。

交通手段は、鉄道とロープウェイで行きたい。

できれば、モンセラットで合唱団の歌を聞きたい。

できれば、昼食はバルで美味しいスペイン料理を食べたい。

1日で、バルセロナの主要ガウディ建築を廻りたい。

行きたいところ

  • サグラダ・ファミリア
  • グエル公園
  • カサ・ミラ
  • カサ・バトリュ
  • サン・パウ病院
  • カタルーニャ音楽堂

すべて、外観だけじゃなく入場したい。

交通手段は、メトロかバスを利用。

施設の入館チケットの予約もお願いしたい。

美味しいパエリアが食べたい。

トラブルがあったとき、相談に乗って欲しい

病気になって、病院に行かなくてはならなくなった時の通訳(電話口でも可能)

盗難などに遭った時に、警察での通訳(電話口でも可能)

 

こういうサービスって、英語が苦手な日本人にとっては本当にありがたいですよね。

私のバルセロナ旅行は半年先なので、3ヶ月位前になったら、連絡を取ってみようと思います。

それまでは、計画を立てて自分なりに色々と調べてみます。

 

実際に利用してみて、リアル感想などブログに書いていきますね~!お楽しみに。

トラベロコ後日談・・・

スポンサーサイト