バルセロナのカタールーニャ独立問題

バルセロナではデモやら交通機関のストも勃発してるので

「今、バルセロナに行っても大丈夫なんだろうか?」って不安に思いますよね?

私は、バルセロナに行くのはまだ先なので「それまでには何とかなるでしょう」って

ちょっとお気楽な気持ちですが、出発が迫ってる方は気が気じゃないですよね。

 

というわけで、今のバルセロナの現状を調べてみました。

スポンサーサイト

バルセロナの交通機関の影響

一番影響があるのは、やはりバスでしょう。

デモのルートによって、始発・終点が変わってきます。

ただ、デモの日は事前に分かるので、その時点で影響を受けるバス停には

変更ルートなどの張り紙があるので、注意して見ておくことも必要ですね。

 

特に空港バスなどは、始発のカタルーニャ広場前がスペイン広場になることが多いようです。

「カタルーニャからスペイン広場までどうしよう!」って心配はありません。

地下鉄は通常通りですから。

とは言え、スーツケースを持って地下鉄に乗るのは、大変ですよね。

もし、予算に余裕があるなら、空港へはタクシーで行ったほうが良いかもしれません。

 

地下鉄も、混雑状況は普段と変わりないか?ちょっと混んでるかな?

くらいの状態みたいですね。

観光で目的地に行くなら、むしろバスよりも地下鉄の方が時間にロスは少なそうです。

スポンサーサイト


観光地への影響は?

 

 

デモのルート沿いにある最寄り駅に出たところは

どこも凄く混み合っていて、通勤ラッシュのような中を歩いて行くことになるので

目的地に到着するまで、とても時間がかかります。

 

グランシア通りにあるカサ・ミラとかカサ・バトリュ周辺は、よく影響を受けるようです。

 

でも、施設の観光は、普段通り出来るようなので安心ですね。

 

とは言え、入場チケットを予約をしているなら、時間に余裕を持って行きましょう!

まだ予約前なら、今時期だけは時間をオープンにして予約するとか?

注意点

人混みを歩くので、スリなどにはいつも以上に注意しなければなりません。

バッグは、必ず体の前に持ってきて開閉口には手を置く。

スマホはバッグやベルトなどにストラップなどで繋げておくなどの注意はしましょう。

デモ時のバルセロナの治安は?

デモが開始されたばかりのときは、交通機関がストになったり

お店も閉められていたりと、かなり緊迫した雰囲気はあったようですが

最近は、子供連れの人も多く集まるなど、ちょっとお祭り騒ぎのようにも見えました。

日本のニュースで報道されてるような感じではないです。

 

また、観光客には親切に道を空けてくれるなど

スペイン人ならではの親切さとか、気さくさは感じるようです。

 

とはいえ、やはりデモですから近寄らない方が無難でしょうね。

何かの拍子に暴動とかになる危険が無いとは言えませんから。

 

バルセロナに住んでる人も、「治安的には問題ないですよ」と言ってました。

私なら、予定通りにバルセロナ旅行に行きますね~

デモ時、レストランは営業してる?

デモが始まったばかりの頃は、レストランも閉まってたようですが

最近は、デモも下火になってきて、通常通りに営業しているようです。

デモだから混んでるというわけでもないみたいですよ~

お店の方だって、デモの度に閉店してたら商売あがったりですもんね(^^

結局、バルセロナ旅行に行っても大丈夫?

「いつもよりも、人混みを歩くことが多くなる」

という事だけ覚悟出来るなら問題ないでしょう!

せっかく予約をしてるなら、キャンセルしちゃうなんて勿体ないって思います。

 

これから予約をするなら

わざわざ、デモで人の多い時に行かなくても良いんじゃないか?

って、気もしますけどね。

 

あとは、自己責任で決断するのみですね。

安心のために、用意しておくこと!

やはり、普段よりはトラブルも起こりやすという用心には越したことないですよね。

なので、パスポートは持ち歩かなくてもコピーは常に持ち歩いたほうが良いですよ。

そして、何かの時に連絡出来るようにスマホ(携帯電話)も必要です。

用心の為に、バルセロナでの連絡先(宿泊先、警察、病院、ガイド)などの電話番号も

すぐに分かるようにメモしておく必要もあります。

(スマホが使えなくなった時の為に手書きも必要)

スポンサーサイト