私は、初めて個人手配で海外のホテルを予約して宿泊した時

日本とは違う部分が多いことを知りました。

 

まず、イタリアで見たトイレ・・・(^^

未だに、便器が2つある必要性がわからない・・・・。

 

というわけで・・・

日本と同じサービスを期待すると、不便な思いをするかもしれない!?

 

高級ホテルに宿泊するなら快適なのかもしれませんが

私は、ビジネスホテルクラスのホテルにしか泊まったことが無いので

ビジネスホテルランクのホテルの場合!!

ということで・・・。

スポンサーサイト

宿泊料金は、1人料金じゃなく1部屋料金

これ、正直言って最初はビックリしました!!

日本だと、ビジネスホテルのツインに2人で泊まった場合

1人10,000円なら、1部屋に20,000円支払いますよね?

 

でも、外国は1部屋の料金なんです。

だから、ツインで10,000円の値段のついてる部屋は、1人5,000円ってことです。

 

ただ、それで安いか?と言われれば・・・そうでもないかな?

特に、ヨーロッパのホテルは最近は特に高く感じますね。

閑散期でも、ツインルームに1泊、日本円で20,000円以上が普通です。

予約サイトによって、数千円も違うこともあるので比較してみると良いですよ。

スリッパは無い方が良いと思ったほうが良い

高級ホテルならあるかもしれませんが

ビジネスホテルクラスのホテルだと、期待しない方が良いでしょう。

あっても、ペタペタの履きにくい物です。

 

仕事をしていると靴を1日中履くことはあるかもしれないけど

くつろぐ時は靴をぬぐのが日本人です。

スリッパが無くて一番困るのは、入浴後です!!

 

機内のアメニティで貰ったスリッパを捨てずに使うとか・・・

折りたたみのスリッパを持っていくとか・・・

 

夏ならサンダルを持っていくとか・・・

 

スリッパは絶対に持っていった方が良いですよ。

プチホテルだと、冷蔵庫がないところもある

人にもよるかもしれませんが

私は、旅先で冷蔵庫が無いと不便なので、絶対に「冷蔵庫あり」のホテルを選びます。

 

惣菜を買って残ったときとか

飲み物を冷やしたいときとか

特に夏なんかは、チョコレートとか生菓子を買ったときには

冷蔵庫は無いとキツイです。

 

あと、海外では日本のように氷を売ってるのを見たことがありません。

たまたま私が見たことが無いだけなのかもしれませんが・・・

コンビニでもスーパーでも簡単に氷が手に入るのは日本だけなのかも?

あっても、水道水の水で作った氷なら要注意です!溶けた水を飲むとお腹壊すかも・・・

シャンプーとリンスは、質の良くない物が多い

これも、高級ホテルならブランドのものかもしれませんが・・・

 

ビジネスホテルとかプチホテルだと、髪がゴワゴワになります(^^;

特に、乾燥した所だと頭が倍くらいの大きさになります。(涙

絶対に、自分がいつも使ってるお気に入りのシャンプーとリンスを持っていきましょう。

海外のホテルで、ウォッシュレットはあまり見たことがない

便器が2つあるウォッシュレットは見たことがあるんですが・・・・

日本人にはちょっと使いにくいかもしれません(私は使えなかった)

 

日本なら、最近はどこでもあるようなウォッシュレットは

外国で私が泊まるようなビジネスホテルだと、まだあまり見かけませんね。

 

でも、ウォッシュレットに慣れてしまうと衛生面で気になることも確かです(^^;

 

どうしても、ウォッシュレットにこだわるなら

携帯用のを買って持っていくと良いかもしれません。

加湿器は、絶対に無いと思ったほうが良い

外国のホテルは、本当に乾燥します。

特に、冬なんか行くと静電気が凄いときも・・・。

でも、ホテルで加湿器なんてあるのは見たことありません。

 

喉が弱い方は、携帯用の加湿器はあったほうが良いですよ!

枕元に置いておくだけでも、全然違いますから。

これを部屋で使った場合、だいたい10時間~15時間は持ちます(乾燥度によって違います)

飛行機の中で使った時は、10時間くらいで乾いてました。

 

あとは、バスタブ付きのホテルなら

お湯をいっぱいためて、ドアを開けておくのも乾燥対策になりますよ。

トイレットペーパー

もちろん、トイレットペーパーは付いてるんですが

日本の物のように質は良くないです・・・硬いです。

肌の弱い人なら、かぶれるかもしれません。

心配な方は、トイレットペーパーを幾つか持っていったほうが良いかも!

現地で買うとなると、1個とでは買えないので使いきれませんから。

スポンサーサイト