海外旅行に行く時、私は防犯については色々と研究して行きます。

やはり、言葉の通じない海外では不安はできるだけ取り除きたいって気持ちもあるけど

スリや犯罪に巻き込まれたら、警察に行ったりする時間も勿体無いですからね。

限られた時間を少しでも有効活用したいって言うのが、私の希望です。

スポンサーサイト

防犯効果があると思われるもの

私の勝手な判断ですが・・・

バッグは、小さいよりも大きい方が良い

スリは、遠くからバッグの中の財布の場所を確認してます。

小さなバッグだと、財布の場所が分かりやすい(手をいれると届きやすい)。

大きなバッグだと、財布の場所がわかりにくい。

マジックテープがあると良い

スリは、とにかく人に気が付かれないように行動するから

マジックテープのあの「バリバリ・・・」という音は

かなりストレスになると思う。

ジッパーが何段階にもなってるバッグが良い

スリは、時間の勝負!特に乗り物の中では。

なので、ジッパーはホックよりも時間がかかるので敬遠される。

安全ピンって結構防犯効果あり

安全ピンって素早く外すときって、ちょっと面倒。

それに、万が一刺してしまって気が付かれるリスクもある。

財布を複数持って、お金は分けて持つ

私は、財布を3つ持っていきます。

 

1つは、100円ショップで買った財布に

小銭を入れてコートや服のポケットに

 

1つは、よく使うお金(10ユーロ、20ユーロ)を入れて

財布にはチェーンを付けて、バッグの出しやすいポケットに

 

1つは、大きなお金(50ユーロ、100ユーロ)を入れて

バッグのチャック2段階くらいのポケットに

 

こんな感じで分けてます。

よく出し入れする財布には小銭しか入れないで、ダミー用として持ってます。

万が一、盗まれても被害は少ないようにです。

スポンサーサイト


私の経験より・・・

一度、パリでメトロの切符を買ってるときに

ジプシーらしき中年の女性が来て話しかけてきたんですが・・・

私の財布の中身を横目で見て去っていきました(^^;

きっと、「こいつお金持ってない」って思ったんだと思う。

私の、防犯グッズ、お勧めNO.1

防犯の為に作られたバッグ「シティセーフ」は、本当に凄いです!

何が・・・って、あらゆる防犯対策がされてるバッグだからです。

スキミングや、カッターで着られないような作りまで!

詳しくは、レビュー記事を書いてるので参考に!

→ 防犯バッグ「シティセーフ200」レビュー

スポンサーサイト