2018年のバルセロナ行きの特典航空券は予約済み!

何事もなければ、憧れのバルセロナ旅行です。

でも、最近の世界情勢を見ていると、色々と不安にはなってきますが・・・。

 

と言いつつ、書店に行くとついバルセロナの本を買ってしまいます。

まだ半年以上もあるのに、すでにこんなに・・・・(汗

あ、でも言い訳するとですね・・・

バルセロナの本って、パリとかから比べたらすっごく少ないんですよ。

なので、見つけたらつい見て、良さそうだったらつい買ってしまうというか・・・。

 

でも、「るるぶ」とかは、せいぜい場所を確認するためであって

載ってるレストランとかは、あまり本気にしない方が良いかもしれません・・・

だって、こういうガイドブックで紹介しているレストランって

地元の人は、ほとんど酷評してますから(^^;

 

やっぱり、レストランとかは

そこに住んでいる日本人の人のブログとかの方が信用出来ると思います。

 

そんな感じで、バルセロナの本に求めるものは

リアルな体験とか、綺麗なというか個性的な写真とかでしょうか・・・・

で、お気に入りの本は、こちらの3冊!

スポンサーサイト

NEXTRAVELER バルセロナ

ガイドブックと言うよりも、バルセロナの個性的な写真がたくさん載ってます。

それは、観光地だったり、料理だったり、雑貨だったり、市場の写真だったり・・・

本当に、リアルなバルセロナを撮った写真が気に入って買いました。

 

驚いた事に、この本は、amazonでプレミア価格?になってるんです!

中古で、3,435円以上!新品で、13,705円!?マジですか・・・

私は、定価1,800円で買いましたけど・・・(^^;

もし、書店で見つけたら、買ってせどりしてみたら?

くるくるバルセロナ

このシリーズは大好きで全部持ってます!

バルセロナ編も、期待を裏切りませんでした~

漫画と写真の旅行日記なので、とても読みやすいし分かりやすい。

旅先で出会った人達とのふれあいとか、感動したこととか

 

こんな旅行を自分も出来るか?と言えば出来ないし、したくないけど

ガイドブックと言うよりも旅行記として読むと、色々と参考になりますよ。

旅するバルセロナ

ガイドブックではあるけど

三ツ星レストランのオンパレードとかじゃなく

地元の人達が集まるようなレストランとか、スイーツとかを紹介してる感じ。

るるぶとか有名ガイドブックではあまり聞かないお店が紹介されてる。

私も、まだ行ったわけじゃないので、どこまで信憑性あるかはわからないけど。

 

でも、写真を見るだけでも楽しいから、私のお気に入りに一冊ってことで。

スポンサーサイト