バルセロナ旅行の、航空券(e-チケット)、ホテルバウチャー、観光マップなどを印刷しました。

自分用、夫用、観光用、共通、予備の5枚のB5のクリアファイルを作り、航空券とかホテルとか、無いとすっごく困るものは二部印刷して予備のクリアファイルにいれます。

A4サイズだと、バッグに入らなかったり、入っても出しにくいのでB5が1番すんなり出し入れできて便利なサイズです。

スポンサーサイト

この後、クリアファイルに入れる書類

  • 海外旅行保健の証書
  • 観光地の入場チケット類(サグラダ・ファミリア、カサ・ミラ、カサ・バトリョ、カタルーニャ音楽堂、シティ・バス)
  • WiFiルーターレンタル契約書
  • 戸籍謄本(パスポート紛失の際にあると便利)

戸籍謄本は、最近取ったものがあったので、それを持っていきます。

別に、どうしても大切!!ってわけではないですけどね・・・・もしも、外国でパスポートを紛失した時に手元にあると、かなり便利(パスポート再発行がズムーズ)なので、私はお守りとしていつも持っていきます。

幸い、今まで一度もお世話になったことはありませんけどね(^^

 

前回、パリに行った時に、現地の人(日本人)と連絡を取るのに携帯電話の必要性を実感しました。

今回は、Wifiを利用してgooglemapとかも使う予定なので、wifiルーターをレンタルして行きます・・・・が、絶対にバケ死しないように、設定は完璧にしていかなくては(^^;

帰ってきて(よく聞く)莫大な請求なんて来たら大変ですからね(汗

5月のバルセロナの気候

2018年5月のバルセロナの気候・・・過ごしやすい気温みたいですね。

私が行く日も、ほとんど晴れのようです~夫婦で行動すると晴れ人間になるので(^^

でも、朝夕は10度台なので、ちょっと寒いかな?長袖と半袖と羽織るものを持っていきます。

6月くらいから暖かくなってくると言われてるので、寒さにも暑さにも対応できる格好が良さそうですね!!

傘は必要かな・・・・ヨーロッパの人って、あまり傘ささないんですよ~濡れるのにね(^^;

外貨の両替

バルセロナはEU加盟国なので通貨はユーロです。

パリに行った時に残してきたユーロが、50ユーロあるので、タクシー代くらいにはなりそうです。

バルセロナは、だいたいクレジットカードが使えるので、そんなに現金は必要ないかな・・・って思ってます。

でも、市場とかでは使えないみたいなので、現金は(日本円で)5万円も両替すれば間に合いそうなので、外貨は、いつもと同じく、成田空港のトラベレックスでJCBカードで購入します(クレジットカードで外貨を買います)。

特別、すっっごい欲しいものがあるわけじゃないし、お土産も極力減らす予定!私にとっては、海外旅行することが一番の贅沢で、想い出が一番のお土産なので(^^

 

でも、こうしてeチケットとかホテルのバウチャーをプリントしたら、「本当に行くんだ」ってワクワクしてきました。

今年に入ってから、なーんか気分的に落ち着かなくて、旅行に行く気分じゃなかったんですが、人間、切り替えが大事ですね!!

 

スポンサーサイト