バルセロナ旅行出発を往復共1日遅らせました。

どうしても外せない予定があるのを忘れてました・・・危ない危ない(汗

幸いにも空席があったので問題なく変更できました。

スポンサーサイト

バルセロナ到着が23:00に・・・・

が、チューリッヒ→バルセロナの便が希望の時間が取れなくて

次の便になってしまって

バルセロナに到着するのが、22:40

取れただけ良かったと思うことにします。

 

チューリッヒ空港では5時間くらいあるので

ビジネスラウンジやお土産屋さん(高いと思うけど)を楽しもうと思ってます。

なんか、噂によるとチューリッヒのビジネスラウンジは

新しくなってかなり充実したとか?

最初は、1時間半しか時間がなかったので

「ラウンジはあまり楽しめないかな・・・」って諦めてたので

これはこれで楽しみ増えたと思うことにします。

燃料サーチャージが14,000円返金になった

でも、ありがたいことに燃料サーチャージ2人分14,000円ちょっと戻ってくるそうです。

そう言えば、8月1日から燃料サーチャージ下がるんだった。

そっか・・・それで、なかなかデスクに電話が繋がらなかったんですね。

 

今回、提携航空会社利用なので

サイトからの変更が出来ないので、いちいち電話しなきゃならないのが不便・・・

担当の方、とっても親切にしてくださって感謝です。

スポンサーサイト


今後の燃料サーチャージ変動に注目

今回は、燃料サーチャージは戻ってきたけど

日本⇔ヨーロッパが3,500円なのは、8月9月発券した場合です。
(私は、変更という形で発券し直したので返金されました)

もし、10月にまた燃料サーチャージが上がる可能性もあるし下がる可能性もあります。

 

我が家では、たぶんあと1回は国内線を変更する可能性があります。

今、地方空港→東京の便を夫婦別々で発券してるので

できれば、同じ便で行きたいんですけどね・・・。

マイレージで国内線予約が始まるのが3月・・・

この時の燃料サーチャージで、差額分を支払うか?更に戻ってくるか?

更に安くなれば、万々歳なんですけどね~

国際線に乗り継ぐ為の国内移動は、国際線の1区になるる

実は、国内線ではあるけど

今回は、国際線に乗るための移動手段で「国際線第一区間」が国内移動になってます。

燃料サーチャージの差額支払い(返金)は、第一区間を変更したときに発生するんです。

ということは、地方空港→東京の移動に該当するんです。

 

もし、燃料サーチャージがあまりにも高い場合は

別々の便で東京に行くというのも考えてます。

そう考えると、地方から出発する者は色々と不利ですね。

スポンサーサイト