観光出来るのは今日が最終日、3泊4日はあっという間です。

ファミマの横にいるワゴンが、めっちゃ気になるんですけど・・・

常に人が居るって、きっと美味しい物を売ってるにちがいない。

 

明日は、9:30の桃園空港発の飛行機に乗ります。

ってことは、遅くても8:00には空港に着きたい・・・ってことは、ここを遅くても7:00には出なきゃいけない・・・。

松山空港までMRTで行って、そこから空港までの直行バスで行こうと思います。

タクシー代1200元はちょっと勿体無い。

バスなら、125元×2人!!ケチ女房にとっては、この差はめちゃくちゃ大きい。

午前中は松山空港に行って空港行きのバスの時刻を見てこよう~

 

ホテルのパンと、スーパーで買ってきたドリップコーヒーで朝ごはんを食べてでかけましょ♪

でも、通勤ラッシュにあたってしまって、ちょっとMRTは混んでました。

スポンサーサイト

台北のMRTの切符と販売機

今は台北にも、日本で言うsuicaみたいな「悠々」というカードがあります。

でも、デジポット100元・・・ちょっと勿体無い気がして、今回は毎回切符(トークン)を買ってました。

コイン型の切符がなんとも可愛い(^^

昔の紙?の切符は、すぐに磁気が弱くなって反応しなくなっちゃってました・・・私も、一度反応しなくなって困ったことありましたから。

駅員さんのいる駅だったから良かったけど、無人だったら大変だった。

松山空港でバス乗り場と運賃の確認

松山空港内の観光案内のようなカウンターがあったので、時刻表を貰ってバスのりばを確認した。


バスは5時から出ていて、20分置きに走ってるんだ~便利ね♪

これで明日は大丈夫!!

なにせ、石橋を叩いて渡るA型同士の夫婦ですから、当日あたふたと探すことは絶対に避けたい(^^

心配は無くなったので観光でもしましょか?

実は、初の「台北101」お上りさんしちゃいました

今日は、思い切りお上りさんやっちゃいましょ~

台湾旅行4度目にして初めて台北101に行きました。

台北101って駅まであって、行くのも便利!!さすがに台北の有名な観地!

「こんなに日本人台北に居たんだ?」って思うくらい日本人がたくさんいました(^^

台北101、下から見上げると凄いね~倒れそうになるよ!!

おお!!鼎泰豐(ディンタイフォン)があるよ!今日はここで昼食だね♪

さて、展望台に行こう!!・・・・どこから行くの?

団体のチケット売り場はあるけど、個人チケットの売り場は?

よーく見ると、団体チケット売り場に「個人の方は5F」って紙が貼ってある(日本語)ちょっとわかりにくいよね?(^^

 

5Fに行きたくても、エレベーターの前には中国人の団体がたくさんいて近寄りたくない。

なので、エスカレーターで行くことにした。

台北101の中は、ブランドの店舗ばかり・・・化粧品売場はクラクラするくらい臭い。

エルメス、シャネルなどのフロアーは、キンキラキン(イメージ)・・・夫に「何か欲しいものないの?」と聞かれたけど、私がブランドに興味ないって知ってて、なんで毎回こういうところで聞くんだ?(^^;

私のスタイルにブランド品なんて、まさに豚に真珠でしょう。

ブランド階は通りすぎて、5Fの展望台チケット売り場までは結構迷いました。

もっと、英語表記なりしてほしいね。

なんとか5Fに着いてチケット買って、エレベーターに乗ろうと思ったら「セキリュティチェックをしてください」と言われてフロアーをぐるっと廻る?

誰も並んでないのに、ディズニーランドみたいにグルグル廻らせる意味はあるの?そういえば、セキリュティってあったっけ?

「写真を撮りますか?」って聞かれただけですけど・・・どこかで抜き打ちチェックでもありました?

ようやくエレベーターに乗って展望台まで行きました。

今日はあまり天気が良くないから、写真も上手く撮れません。

展望台には中国人人らしき団体が来ていて、あちこちで大声出して写真撮りまくってました・・・邪魔だっつうの!

 

一周りして「こんなもんか・・・」って感じで、下に降りようと思ったら・・・どこから降りるの?

観光地なんだから、もっとわかりやすく表記して欲しい。

帰りそうな日本人団体客がいたので、後をついていった・・・ら、途中の階で全員降ろされた?

今度は、順路があって、サンゴの工芸品売り場をぐるっと廻らせる感じ・・・ウザ!なんか、商売根性が凄いなぁ・・・ま、観光地ってこんなもんだよね。

そこから、エレベーターに乗るのに混んでいて20分位並んだけど、まさにサンゴの工芸品売り場(^^

どうにかして買わせようとしてるらしい。

私は完全に目線を反らしてエレベーターを待ってました。

 

今まで観光地って行かなかったので気が付かなかったけど、やっぱ、観光地は何でも高いし、商売根性も露骨だ(汗

もう、台北101なんて二度と来ない!!!

晴れてる日に来れば綺麗に見えるかもしれないけど、ここに来るなら猫空でも行ったほうが良い。

スポンサーサイト

兄弟大飯店⇔台北101 ルート